製品名やキーワードで検索
お電話でのお問い合わせはこちら

東京03-5379-0051 大阪06-6674-2222

名古屋052-686-4794 仙台022-218-0560

AFC qEVオートマチックフラクション
コレクター特長

qEV エクソソーム抽出キット

世界初!!EV自動回収装置
抽出~クリーニングまで自動、EV抽出作業がより簡単に!
※ qEV、AFCは基礎的研究目的で使用願います。臨床、医療行為には使用できません。

AFC qEVオートマチックフラクションコレクター
  • qEV(エクソソーム抽出キット)とqNano(ナノ粒子マルチアナライザー)セットで使用し、高精度エクソソーム解析は1時間以内に完了!
    誰も簡単・短時間に抽出可能

  • 自動の電子弁と重量検知のため、作業による差も発生しにくくなり、
    これまで以上の再現性を実現

  • RFIDタグ(情報を保存できるICタグ)があり、製造およびQAデータ、仕様回数やクリーニングサイクルを管理

エクソソーム抽出~解析は ”1時間以内” に完了

エクソソーム抽出~解析は ”1時間以内” に完了
全体の手順(精製+解析)は1時間未満

EVのサイズ領域のみを抽出!15分で分離・精製!<qEV エクソソーム抽出キット>

qEV エクソソーム抽出キット

 医療機器の品質マネジメント国際標準規格 ISO13485 を取得。 品質が保証された、唯一のエクソソーム抽出カラムです。

 カラム内部にはポリマーのメッシュがあり、そのメッシュの表面には無数の小さな穴が開いています。適正抽出サイズより大きな粒子はメッシュで遮られるため通過が遅れ、適正抽出サイズより小さな粒子はメッシュ表面の穴に入るため、通過が遅れます。 マニュアル通りのタイミングで回収することで、誰でも簡単にエクソソームの抽出が行えます。

qNanoと使用することで、高効率高精度な解析を実現

qEV エクソソーム抽出キット

 qNanoでエクソソームの「サイズ」、「濃度(個数/mL)」を定量評価できます。濃度不明のエクソソームを計測する場合が多いですが、qNanoでは対象サンプルが低濃度の場合でも計測不能となることなく、絶対値で濃度を出すことができます。また、測定に必要なサンプル量は最小35μLのため、回収量が少ないエクソソーム測定には最適です。

 通常EVの分離は数時間~1日以上かかりますが、qEVでは15分の短時間で抽出が完了します。 その後のqNanoによる解析は、キャリブレーションも含め通常20分で終了し、迅速にデータ解析とPDFレポートの作成ができるため、全体の手順(精製+解析)は1時間未満で簡単に終わらせることができます。

各種お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
  • 東京03-5379-0051
  • 大阪06-6674-2222
  • 名古屋052-686-4794
  • 仙台022-218-0560
お問い合わせフォーム

資料請求などもこちらからどうぞ。お気軽にお問い合わせください。

©MEIWAFOSIS CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.