製品名やキーワードで検索
お電話でのお問合わせ 受付時間 8:00 ~ 17:00

東京03-5379-0051 大阪06-6212-2500

名古屋052-686-4794 仙台022-218-0560

製品名やキーワードで検索

会社情報

ご挨拶

時代を先取りする先端科学機器分野での頭脳集団を目指す

 私どもメイワフォーシス株式会社は、1968年に会社設立以来、研究用の理化学機器、医科学機器、光学機器、電子機器、分析測定器など、米国を初めとする優秀な海外メーカーの製品や自社開発製品を全国の大学、試験場、企業、研究所など、幅広いユーザー層へ販売して参りました。

 その間、常に時代のニーズを先取りし、着実に業績を伸ばし、業界においても確固たる地位を築いております。

 時代は21世紀を迎え、科学機器の技術革新には目を見張るものがあり、次々と新製品が登場し、多様化が進んでおります。科学機器業界のプロフェッショナル集団である当社におきましても、より積極的にこの変化に対応し、情報の提供、製品の充実に全力投球して参ります。

 そしてユーザー各位のご要望を的確に捉えて、より信頼される企業作りを目指して努力致しております。

 おかげ様をもちまして、平成30年10月7日で50周年を迎えることができました。これも、日頃のご愛顧を賜りました皆様のおかげと心より感謝いたしております。今後もあくなきチャレンジ精神で可能性を追求していく当社に、なお一層のご指導とご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

メイワフォーシス株式会社
代表取締役社長 福田 竜司

経営理念

現在も生き続ける、創業者の想い

メイワフォーシスの経営理念、その原点は時を超えて受け継がれる創業者・木曽哲朗の想いにあります。

「 会社は人間形成の道場である 」

日本人は、古くから道をきわめることを人間形成の柱としてきました。一つの道に自己研鑽することにより生まれる人格は、すばらしい輝きを放ち、囲りを明るくしていくのです。

企業は人なり。人が育ってこそ企業存続、発展がありえるのです。企業にとっての人材は、「人財」であり「宝」であるわけです。各人の個性を伸ばすべく、自己啓発できる組織の完成を目指し、すべての社員が精神的、物質的な喜びを得られる、そんな会社づくりをしたいと思っております。


メイワフォーシス の ミッション・バリュー

メイワフォーシス株式会社 科学技術で未来を変える ミッション・バリュー

ミッション

私たちの使命。存在意義。そして成し遂げたいこと。

私たちの使命。存在意義。そして成し遂げたいこと。

「科学技術で、世界を変える」

バリュー

行動指針。ミッションに向かううえで、忘れないようにしたい共通の価値観。

行動指針。ミッションに向かううえで、忘れないようにしたい共通の価値観。

◎ ベストを尽くし、挑戦し続ける
◎ 自主自律(自分で考え、自ら行動する)
◎ 顧客の理想にこだわる
◎ 仲間を大切にし信頼を深める
◎ 社員とその家族の物心両面の豊かさを追求する
◎ ミッションに誇りをもって仕事をする
◎ 豊かな世界を創造する

会社概要

社名 メイワフォーシス株式会社
Meiwafosis Co., Ltd.
代表者 代表取締役社長 福田 竜司
資本金 5,000 万円
設立 昭和 43 年(1968年)10 月 7 日
従業員数 34 名(平成 30 年 6 月現在)
主要取引銀行 三井住友銀行 堂島支店
三菱東京 UFJ 銀行 新宿支店
営業時間 8:00 ~ 17:00        
所在地 本社
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-14-2 KI御苑前ビルMAP
TEL:(03)5379-0051
FAX:(03)5379-0811

大阪本部
〒542-0074
大阪府大阪市中央区千日前1-4-8 千日前M's ビル9FMAP
TEL:(06)6212-2500
FAX:(06)6212-2510

名古屋営業所
〒464-0075
愛知県名古屋市千種区内山3-10-18 PPビル3FMAP
TEL:(052)686-4794
FAX:(052)686-5114

仙台営業所・技術開発センター
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-28-22 プレジデントシティビル3階MAP
TEL:(022)218-0560
FAX:(022)218-0561
テクノロジーラボ
〒135-0064
東京都江東区青海2-4-10
東京都立産業技術研究センター 製品開発支援ラボ318 MAP

慶應義塾大学 ― メイワフォーシス ナノ粒子計測技術ラボ
〒223-8522
神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1
慶應義塾大学 矢上キャンパス理工学部中央試験所 36棟213号室 MAP

※ テクノロジーラボ、ナノ粒子計測技術ラボへの連絡は本社までお願いいたします。

事業内容

事業内容 研究機器自社開発・改造機器販売、技術サービス業務
研究用精密科学機器、精密分析測定機器、光学機器、電子機器等の輸入販売
主な取引・仕入先 海外(クリックしていただくと、メーカーサイトへ移動します。)
LI-COR(アメリカ)/ EXAKT(ドイツ)/ IZON(ニュージーランド)
Film Sense(アメリカ)/ Well Diamond Wire Saws, Inc.(アメリカ)
PRESI(フランス)/ Presi Sarl(スイス)/ Insplorion(スウェーデン)
SEO(韓国)/ Stevens Water(アメリカ)/ PMS Instrument Company(アメリカ)
DYNAMAX(アメリカ)/ Skye(アメリカ)/ BioForce Nanosciences(アメリカ)
Cloeren Technology(ドイツ)/ myriade(フランス)/ nanofcm(イギリス)
Kilobaser (オーストリア)/ VAC COAT(イギリス)

国内
エドワース株式会社、株式会社アルバック、オムロン株式会社
その他 数十社
主な販売先 国公立・私立大学 工学部、理学部、農学部、医学部、薬学部 他

官公庁研究機関、科学技術振興機構、国際協力機構、
地方自治体研究機関

民間企業、民間企業技術開発研究所

CSR

CSR 活動取り組み方針について

当社は、下記のCSR活動取り組み方針に基づき、CSR活動に取り組んでいます。

1. 企業活動としての社会的責任の自覚
メイワフォーシス役員および社員は、企業の社会的責任(CSR)が企業活動そのものであることを自覚し、社会および事業の持続的発展を図るべく、本取り組み方針に基づいて、社会的責任を果たしていきます。

2. 事業活動を通じた科学技術への貢献
最先端の研究商材の販売を通して、医療分野、環境問題持続可能エネルギーをはじめとする各分野の研究を推進させ、社会全体を豊かにする活動を行います。

3. 企業倫理と人権の尊重
文化や道徳観、倫理や法体系などが多様であるグローバルな事業環境において、公正で誠実な事業活動を行い、人権の尊重並びに高い企業倫理に基づいた活動を実施いたします。

4. 環境保全活動の推進
環境と調和した持続可能な社会の実現に向けて、環境に与える負荷を低減し、限りある資源の有効活用を行います。

5. 社会貢献活動の推進
よき企業市民として、より良い社会を実現するため、社会貢献活動を積極的に推進します。

6. 職場環境の整備
すべての従業員にとって、働きやすい、やりがいのある職場作りに努めると共に、仕事を通じて、人間形成の成長を図ることのできる、意欲ある社員を積極的にサポートします。

7. 労働安全衛生の推進
従業員の安全と健康を守ることを優先するという基本の下、従業員が安全かつ健康的・衛生的に働ける職場環境を構築し、健全健康経営を推進します。

各種お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
  • 東京03-5379-0051
  • 大阪06-6212-2500
  • 名古屋052-686-4794
  • 仙台022-218-0560
お問い合わせフォーム

資料請求などもこちらからどうぞ。お気軽にお問い合わせください。

各種お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間 8:00 ~ 17:00
©MEIWAFOSIS CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.