.
製品名やキーワードで検索
お電話でのお問い合わせはこちら

東京03-5379-0051 大阪06-6674-2222

名古屋052-686-4794 仙台022-218-0560

MECATECH234/
プログラム自動研磨装置特長

MECATECH234 プログラム自動研磨装置

自動加圧ポリッシングヘッドによる
再現性の高い精密研磨装置

  • タッチスクリーン制御による精密自動研磨で、高い再現性を実現

  • 詳細な研磨プロトコールを記憶し個人差の無い表面仕上がりを実現

  • 個別加圧、中央均等加圧の選択で用途に応じたサンプル作製

  • 容易にクリーニングできる優れたメンテナンス性能

特長

再現性の高い研磨

粗研磨から鏡面仕上げまでの、研磨紙番手、バフ種類、スラリー種類のメモリー、
また時間、回転数、回転方向、サンプル荷重等 詳細な研磨プロトコールを記憶し個人差の無い表面仕上がりを実現できます。

安定した荷重制御

研磨ヘッドの上下運動や加圧はすべて自動で制御されています。
従来製品でよく見られた低速回転時の研磨盤ロックが解消され、低速回転時にもサンプルにダメージなく研磨することができます。
精密電子バルブの採用により、100gからの正確な荷重コントロールが可能です。

ユーザーフレンドリーなオペレーション

タッチパネルオペレーションで、消耗品の交換を行うのみの作業です。

速度制御

研磨開始時に研磨速度を徐々に上げていく機能を搭載。急激な加速によるサンプルへの傷を防止できます。

最大6個のサンプルを同時処理

ホルダー選択によって、サンプルを同時研磨可能です

スムーズなオペレーションをアシスト

スムーズなオペレーションをアシスト

ボウル ~簡単に着脱が可能~
研磨盤下のボウル部分は簡単に着脱でき、クリーニングも簡単です。
耐腐食性で長くご使用いただけます。

ハイトルク駆動モーター ~ムラのないスムーズな回転~
周波数コントロールにより、トルクが強力で回転にむらがありません。
また新開発Vベルト採用により、空転のないスムーズな駆動方式です。 本体は機械的に接合された強固なフレームで振動もほとんどありません。

個別・均等加圧の両方の機能を完備

TCI 10 個別均等加圧装置
個別加圧→試料1つ1つに荷重がかかります。
均等加圧→ホルダー中央部に荷重がかかります。

個別・均等加圧の両方の機能を完備
各種お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
  • 東京03-5379-0051
  • 大阪06-6674-2222
  • 名古屋052-686-4794
  • 仙台022-218-0560
お問い合わせフォーム

資料請求などもこちらからどうぞ。お気軽にお問い合わせください。

©MEIWAFOSIS CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.