製品名やキーワードで検索
お電話でのお問い合わせはこちら

東京03-5379-0051 大阪06-6674-2222

名古屋052-686-4794 仙台022-218-0560

Nano eNabler/ベンチトップ
モレキュラープリンター特長

Nano eNabler ベンチトップモレキュラープリンター

最小Φ1μmでスポット作製、ライン作製も可能
フェムトリッター(FL)からのプリンティング技術

Nano eNabler ベンチトップモレキュラープリンター

AFMカンチレバーを応用したパターニングツール

極微量スポットが実現

ダイレクト分子プリンティング法

万年筆状のペン先から極微量の溶液を滴下しパターニングします。 原子間力顕微鏡のカンチレバーを応用して開発した独自のツールです。

ダイレクト分子プリンティング法
その他特長
  • 広範囲にハイスピードスポッティング。50 × 50 mm 範囲を30秒以内(1スポット=Φ 5 μm)< 100 msec / Spot
  • タンパク質や核酸、オリゴヌクレオチド、ナノパーティクル、ウイルス抗体などを極微量で高速パターニング可能。
  • あらゆる基材(ガラス、金膜、ポリマー、シリコン)にパターン可能。
  • バイオセンサーへの応用:微小領域に各種修飾が可能。
  • マイクロコンタクトプリンティング法よりも微細で正確なパターニングが可能。

スポットのポジションを迅速に判別できるインデックス

スポットのポジションを迅速に判別できるようインデックスがついています。(The Sindex™ Chips)

スポットのポジションを迅速に判別できるようインデックスがついています。(The Sindex™ Chips)

簡単操作なソフトウェアインターフェース

アレイパターン(サイズ・ライン)をグラフィカルに設定ができます。

アレイパターン(サイズ・ライン)をグラフィカルに設定ができます。
各種お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
  • 東京03-5379-0051
  • 大阪06-6674-2222
  • 名古屋052-686-4794
  • 仙台022-218-0560
お問い合わせフォーム

資料請求などもこちらからどうぞ。お気軽にお問い合わせください。

©MEIWAFOSIS CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.