ダイヤモンドワイヤーソー


ラボ用として活用できる 
超小型高剛性ダイヤモンドワイヤーソー 
DWS 3500 
多機能ダイヤモンドワイヤーソー

  • タッチスクリーンによる簡単制御
  • マイクロスコープ、実体顕微鏡観察による高精度位置合わせ
  • 断面粗さは5μm以内と大幅な処理工程の短縮を実現
  • アングルセンサー搭載により荷重の再現性を実現
  • ドライカットで酸化しやすい試料に最適
  • 特殊電子モーターによりグローブBOX内での作業を実現
  • 近接センサーによる終了位置設定
  • CP/イオンミリングの前処理装置としてシェアナンバーワン

DWS3500 多機能ダイヤモンドワイヤーソー


より欠けやすい、軟らかい 
脆弱試料の切断に 
DWS 3400
横型ダイヤモンドワイヤーソー

      
  • タッチスクリーンによる簡単制御
  • スラリーを滴下しながら切断でき、試料へのダメージは最小限
  • カウンターバランスウェイト0~100gの荷重調整で、より丁寧な切り出し
  • クラックやチッピングの入りやすい硝子材料や薄片試料の切断に有効
  • 顕微鏡を搭載でき、高精度位置合わせ
  • 超小型設計でラボ用に最適
DWS3400 横型ダイヤモンドワイヤーソー

このページの上へ

その他切断装置ラインナップはこちら

お問合せはこちら