製品名やキーワードで検索
お電話でのお問い合わせはこちら

東京03-5379-0051 大阪06-6674-2222

名古屋052-686-4794 仙台022-218-0560

Neoc/
オスミウムコータアクセサリー

卓上ドラフトチャンバー+有害物質除去システム

卓上ドラフトチャンバー+有害物質除去システム

充実の安心機構 ※Neoc-STB, Neoc-STからのアップグレードもご対応します

昇華筒3種

様々な研究分野でのニーズにお応えして開発された昇華筒は、特殊改造品を含め通算10種。
標準付属品としてお選びいただける昇華筒は3種をご用意しております。
※OsO4ガスの残存量は、本体の真空計の振れ幅で確認ができます。

 
昇華筒3種

オスミウムアンプルと昇華筒

オスミウムアンプルは和光純薬工業(株)製のアンプルを当社製品の適正品としております。アンプルの容量は回数やガスの発散量特性から、500㎎、1000㎎(1g)容量が安定して活用できます。
昇華筒は長短のサイズ変異を割断ピンの交換などを含めて全サイズに対応できます。(長さは67~52㎜まで、基準径はΦ12㎜となっています。)
※弊社ではアンプルは販売しておりません。ご購入の際は、和光純薬工業(株)までお問い合わせください。

 
オスミウムアンプルと昇華筒

自動排気シーケンス  ※Neoc-STB, Neoc-STからのアップグレードができます

コーティング後、チャンバーを開けて処理済サンプルを取り出そうとした際に、微量の残存OsO4ガスを使用者が吸い込むことのないように、コーティング終了後に自動的にリーク・真空引きを3サイクル行い、チャンバー内を安全な大気に置換するシーケンスシステムです。
手動で行わなくても、自動排気によってコーティング後の大気置換作業のし忘れを防止。安全に試料の取り出しが出来ます。

 
自動排気シーケンス

昇華筒オープン/クローズ検知  ※Neoc-STB, Neoc-STからのアップグレードができます

昇華筒の開閉を近接センサーで検知し、オープンポジション時に警告灯が点灯。安全に装置を使用して頂くための誘導システムです。
①コーティング終了時の昇華筒の閉鎖ポジションへの戻し忘れ防止
②コーティング終了後の上記自動排気シーケンス作業への移行時に、昇華筒の閉鎖ポジションが検知されてない場合に、自動排気シーケンス作業への移行を一時停止します。
※ご要望に応じて、フロントパネルでのオープン・クローズ表示LEDの点灯消灯や、アラーム等のカスタマイズも可能です。

 
昇華筒オープン/クローズ検知
各種お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
  • 東京03-5379-0051
  • 大阪06-6674-2222
  • 名古屋052-686-4794
  • 仙台022-218-0560
お問い合わせフォーム

資料請求などもこちらからどうぞ。お気軽にお問い合わせください。

©MEIWAFOSIS CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.