メタン・炭酸ガス・水分分析計 CH4/CO2/H2O Analyzer

設定濃度でリレー制御できるCO2分析計

LI-820 CO2アナライザー



LI-820 部位の名称

植物・大気・水中などのCO2モニター及び濃度管理
LI-820使用例 測定範囲0~20,000ppmまで広範囲に対応できます。
アナログ出力は電圧2種(0~2.5、0~5V)電流1種(4~20mA)でRS232デジタル出力も標準実装しています。
高濃度、低濃度でもアラーム出力機能がありますので、チャンバーない濃度制御用として使用できます。
コンパクトで軽く低価格、低消費電力設計

外部フレームは軽量な塩化ビニール製で小型軽量設計で測定チャンバーのスペースを必要とせず、壁掛けにして人工気象室の炭酸ガス制御や小型ラジコンヘリに固定して大気中の炭酸ガス濃度の直接測定など、多方面での応用使用実績もあります。市販のPDAでデジタルデータを記録することも可能です。
消費電流も極限まで少なく設計(3.6W)されていますので、バッテリーで長期間連続使用が可能です。

-20℃~+45℃の動作環境

-20℃~+45℃の温度環境においてもアナライザーセルの温度を一定にすることで安定したデータを測定することができます。

トラブルにも迅速に対応

シンプルな内部構造で誰でも簡単にメンテナンスができます。
内部にダストが入った、誤って事務を混入してしまった等トラブルが発生しても、IRソース、
CO2/H2Oディテクターが独立コンポーネントになっており、各部品の交換のみで復帰できます。

このページの上へ

お問合せはこちら