メタン・炭酸ガス・水分分析計 CH4/CO2/H2O Analyzer

アナライザー仕様

■ LI-610 高精度露点発生器

露点発生方式

温度調節ウォーターバス方式

露点発生範囲 0~50℃
精度

±0.2℃(0~50℃)

安定性

通常<0.02℃(一日当り、25℃の時)

最大<0.04℃(一日当り、25℃の時)

ノイズレベル 0.01℃(P-P値)
再現性 ±0.01℃
応答時間

通常15秒/℃(ただし、室温から室温より高い露点へ変化する時)

もしくは、

30秒/℃(ただし、室温より低い露点へ変化する時)

温度センサー 白金抵抗(RTD)
流量
流速 調整可能。 1.7ℓ/分(最大)
流量計 DwyerシリーズRMA、 フルスケール2.5ℓ/min
流量計精度 ±4%(フルスケール)
排気口

ラピッドコネクト・ホースフィッティング2個

(内径4mm、外径6mmプラスチックチューブ用)

又は、外径1/4"、内径1/8~3/16″のチューブ が使用可能。

最大流入量

2ℓ/min

(これ以上必要な時は、お問い合わせください)

最大ディファレンシャル圧力

20Psi

(取入口と排気口との圧力差)

最大サージ圧力 5Psi
アナログ出力 0~5V、100mV/℃
コマンド入力 0~5V、100mV/℃
表示

4½デジットLCD、設定露点温度(℃)、

実露点温度(℃)、またはバッテリー電圧

表示分解能 0.01℃
電圧低下表示 約10VでフロントパネルのLED点灯
動作範囲

0~50℃、0~100%RH

(ただし結露せぬこと)

保管温度

0~55℃ (-10~+55℃、ただし冷却水排水時)

重量

8kg(6200B1個使用時)

7.86kg(610-01ACモジュール使用時)

寸法 23.5(H)×21(W)×28.5(D) cm

このページの上へ

お問合せはこちら